人と人をつなぐ

ブログ検索

このページでは、高機能な検索システムを使って、ご希望に合った先生をお選びいただくことができます。
以下のフォームに条件を入力して「検索する」ボタンを押してください。

検索したいブログの種類を選ぶ。

ブログの種類

キーワードで検索する。

◆新着ブログ

  1. 資格などの受験生指導経験

    これまでの指導は学生の学校の授業内容の指導がほとんどでしたが、大人の方の資格試験対策なども行ったことがあります。

    これまで指導経験のある試験は、高卒認定(英語、数学)、宅地建物取引士、看護学校、自衛官です。

    高校で学習する内容の科目がある試験と法律系の資格試験には対応できるます。

    法律系の資格試験に対応できるのは、法務博士の学位があることと行政書士、宅地建物取引主任者、貸金業務取扱主任者試験などに合格しているためです。

    その他にも、FP2級は実技の全科目を合格しているので、3級と2級はすべて指導可能です。

    高校で学習する内容は久しぶり過ぎてすっかり忘れてしまいわからない方、専門分野の学習は解説が理解できない方が多いので、1から丁寧にわかりやすく解説して理解できるように心がけて指導をしていきます。

    最新記事:18/10/16
  2. 大学受験生指導経験

    大学受験に向けての指導は少なく、受験まで指導した生徒は1名です。

    その生徒は、中学受験の指導から始めた方で静岡大学工学部(科学バイオ工学科)に進学しました。

    その他は、静岡県立大学を目指して高校1年生から3年生のはじめまで英語の指導をした生徒がいます。

    この生徒は、進研模試で偏差値41から53まで上がり順調でしたが、他の先生が担当していた他の科目が上がらなかったため、そちらの指導時間を増やすと言うことで、残念ながらやめてしまわれました。

    現在は、高校2年生の英語と1年生の数学を指導中です。

    大学受験は、推薦を目指さないのであれば、学校の授業に合わせるよりも、基礎を固めることを優先させて、3年間でじっくり実力をつける学習が良いと考えています。

    進学校は特に進度が速く、授業に合わせると訳がわからないままどんどん先に進んでいってしまいます。

    その状況で問題演習を重ねても効率が悪いばかりです。

    まずは基礎を固めてから応用問題に挑戦した方が、効率的で最終的には良い結果に結びつくと考えています。

    最新記事:18/10/16
  3. 高校受験生指導経験

    これまで指導した高校受験生は100名を超えていると思います。

    公立高校での合格実績は、静岡高校、静岡東高校、静岡市立高校、清水南高校、清水桜が丘高校、清水西高校、静岡西高校、静岡農業高校、科学技術高校、清流館高校と、静岡市を中心とした中部地方の高校が多いです。

    静岡市内の公立中学では、2年生の後半になると、3年間の総まとめ用のテキストを購入し、受験に備えた学習を開始するところが多く見られます。

    このテキストをしっかりと取り組んで基礎を固めてから、学調対策の問題集や受験対策の問題集で応用力を養っていくのがおすすめです。

    そして、同時進行で内申点対策も行いましょう。

    こちらは、提出物、授業態度そしてテストの点数を特に気にすると良いと思います。

    受験の学力検査の範囲は広いので、受験対策はなるべく早く始めることをおすすめします。

    最新記事:18/10/13
  4. 中学受験生指導経験

    これまでに10名ほどの中学受験生を指導してきました。

    これまでの中学受験の合格実績

    静岡雙葉中学校

    清水南高等学校中等部

    静岡北中学校

    静岡翔洋高等学校中等部

    このうち、清水南高等学校中等部は5名指導して全員合格してくれました。

    その指導の開始は全員、小学6年生からの指導でした。

    受験問題は応用問題が中心なので、算数を中心にしっかり基礎を固めるところから取り組みました。

    意外と4年生や5年生の問題が解けなくなっているものです。

    6年生の内容も学校の授業に合わせて、しっかりと問題を解けるレベルにします。

    それと同時に、適性検査の問題集で実践的な問題にも取り組みます。

    受験が近づいてきたら過去問にも取り組み、毎年出題される音楽の知識も覚えていきます。

    最後まで頑張れた生徒は合格できます。

    最新記事:18/10/12
  5. 初めまして

    本日、登録しました。

    家庭教師として15年の指導経験があります。

    これまでに指導した生徒は約190名です。

    今現在は、小学3年生から高校2年生まで12名を指導中です。

    これからよろしくお願いいたします。

    最新記事:18/10/12
  6. 【進路相談、英語、中学受験、海外大受験など】

    初めまして。

    私は関西の有名進学校を卒業し、慶應義塾大学を始め、アメリカやイギリスの名門大学に特待生として合格しました。

    詳しくはプロフィールをご覧いただければと思います。

    以下、参考までにLinkedInのリンクを貼らせて頂いております。

    ご連絡お待ちしております。

    URL: https://www.linkedin.com/in/yuichi-fukunaga-334332159

    最新記事:18/09/30
  7. 基礎は決して簡単ではない。

    今年も暑い夏がやってきました。
    福岡の夏は暑いが、受験生の夏はもっと熱い!!
    私は現在、とある難関大学志望者が集う予備校にて指導していますが、私自身が受験生だった時の夏は今でも忘れることが出来ません。

    涼しい顔こそしていても、成績が上がらないという焦燥感、何が分からないのか分からないという焦り、授業についていけないから起きていてもよく分からないのに後には引けないという身が裂ける思い…

    今であれば、すぐに基礎から立ち戻れる先生を依頼したのですが、当時はなまじっか名門と言われる進学校に在籍しており、所属していた塾も期待のエースとして僕のことを見ていたので中々切り出すことが出来ず、そのままズルズルと浪人してしまいました。

    浪人して、基礎から叩き直すことで苦手としていた科目も安定して点数が取れるようになり安心して大学入試に臨めるようになりました。

    ですが、この浪人の1年は、高校生のうちからきっちりと基礎を詰めていたら解決出来た問題だったなと痛感しています。

    高校生の皆さんが実はよく分かっていないけど人に中々聞けないというのはあると思います。それはほんの少しの勇気だけで解決出来るものだと思います。

    基礎的な部分…しかし決して簡単ではない部分に焦点を当てた勉強をしてみませんか??

    それは教科書を1ページ目から読むというものではなく、本当は分かっていないところを見つめて効率よく学習するという作業だと思います。

    私は浪人生になってその作業をしましたが、もしこの作業を高校生のうちにしておけば…と悔やんでも悔やみきれません…

    もし、興味がある方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。
    皆様の一助とならんことをお祈りしております。

    最新記事:18/07/05
  8. 現在の指導状況について

    今、2人の高校生を指導しております。参考としてその子達の指導状況を紹介させていただきます。
    1人目は高校二年生の男子。高校一年生の春から指導しております。彼はスポーツに熱心で全国大会などにも出場している子なのですが、その影響で学校を頻繁に公欠しています。なので私の指導のみで学習している科目もあるという状況ですが、どの科目のテストも平均以上、良い時は8-9割の点が取れるレベルにはなっております。私自身、都立大泉高校、東京工業大学に一切塾に通うことなく独学で進学しているので目標を達成させるための道筋の設定に長けていると考えております。
    そして二人目の生徒は高校3年生男子。2年生の頃から教えておりますが、当時その子はほぼ全教科赤点で進級が危ういというような状況でした。この生徒さんはまず、勉強に対して強い苦手意識を持っており、その意識によって勉強が嫌いになっていました。なので私はまず勉強することの楽しさを知って欲しい、自分に自信を持ってほしいという方針で指導を始めました。初めは私が出した少量の宿題すら手をつけないような状況でしたが、今では何も言わなくても自習するほどにまで成長してくれました。結果、赤点はひとつもなくなり無事進級することができました。彼も少しは自信がついたようで私も嬉しかったです。
    教師選びの参考になれば幸いです。ご精読ありがとうございました。

    最新記事:18/06/11
  9. 勉強、したくならないのは当然?

    私は学生時代おそらく多くの人と同じように勉強が好きな子ではなかったように思います。周りにYouTube、twitter、荒野行動や漫画などの誘惑があると、それを全部無視して机に向かうというのは至難の技であり、実際に私もそのような誘惑に負けることが多かったと言えます。
    しかし、慶應義塾大学の受験を本格的にスタートした際、私はあることに気づきました。「負けてもいいんだ」と。つまり、誘惑に乗ることも作戦の1つなんだと、しかしながらただ流れてくるオススメ動画を見ているだけではそれこそもったいない時間を過ごしてしまいます。
    では、どうすればいいのか、
    私が生み出した方法はいくつかありますが、ここではその中の2つを紹介したいと思います。
    一つ目、「誘惑には全力で負けろ」
    せっかく楽しいゲーム、携帯をいじっているのに、その最中に勉強のことを考えるというのが1番勿体無いと思います。遊ぶときは遊ぶ。もちろん時間は決めなければいけませんが、それは友人、家族、または僕でもいい、止めてくれる誰かをつくれば必ず効率的な時間を過ごせると思います。
    二つ目、「良きライバルをつくれ」
    勉強は1人ではできません。誰かと自分を比べ、その人に勝ちたい。何位を目指したいという思いがあるからこそ強くなれると言えるでしょう、皆さんは、一緒に勉強でき、共に律することができる最高の仲間をつくることでさらなる成長ができるでしょう。
    なかなかできない場合は僕に任せてください。
    皆さんの最高のライバルとなり、ともに成長していきたいと
    おもいます。


    最新記事:18/06/01
  10. まずは体験指導を!

    タイトル通りですが、こんなブログ(なのこれ?)じゃ何もわからないので、まずは体験指導受けてもらえればと思います。

    個人でブログ、twitter、facebookやってるのでそちらを見てもらった方が早いですが、ここにそのリンクを貼って良いかわからないので控えておきます。

    私のウリはプロフィールに全て書いてあるのでそちらを見てもらえるとわかります。

    最新記事:18/05/30

中学入試・高校受験・大学受験~学校の補習・体育・不登校支援等、プロ家庭教師・一流学生家庭教師(個人契約)の先生を探す求人サイトです
東京・神奈川(横浜)・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・愛知(名古屋)・北海道・福岡 … 全国の家庭教師アルバイト・バイト登録も募集中!
Copyright (C) マッチングティーチャー All Rights Reserved.