QA+ブログ

カテゴリ > 職業・進路

質問

投稿日:10/10/08 航空大学校
【カテゴリ】
職業・進路
【航空大学校】

大学の進路について相談させて下さい。
僕の将来の夢は、まず、首都大や名古屋大学などの国立大の航空関係に入学して基礎的な航空の知識を得たのち、航空大学校に入り、ANAなどのパイロットになることです。

もし、国立大の航空関係がダメな場合は、外国語学部に入って、航空大学校に合格するのに大切な英語力を鍛えたいと思っています。

でも、実際問題、入試までの残りの期間を考えたら、国立の航空系に合格するのはほぼ不可能に近い状態です。

正直、数ⅢCや物理Ⅱに相当時間を取られていて、もし、外国語学部に絞れたらどんなにいいかと思ってしまいます。

今までの理系科目の苦労を考えると、もったいないですけど、このままでは、外国語系も受からない気がしてきているので、文転してしまおうか悩んでいます。

アドバイスお願いします。
(ちなみに、理系の他の学部にはほとんど興味がありません。)

回答締め切り

回答

ID:329
回答日:10/10/20

良回答26P

航空大学校
【カテゴリ】
職業・進路
エアラインパイロットをしている者です。

私は航空大学経由ではなく、自社養成パイロットとして入社し訓練を受けました。

結論から申しますと、大学の選択は、航空系の知識云々に拘らず、ご自身が最も勉強したいと考えている道を選択すべきだと考えます。

将来ラインパイロットとして必要とされる知識に、大学での航空系の勉強というのは一切問われません。
私自身は経済学部を卒業し、航空系の知識は一切持ち合わせておりませんでしたが、十分対応可能でした。

大学時代に重視すべきポイントはいかに自分の興味がある点に集中して勉強出来るかだと思います。
語学系に興味があられるのならば、是非その道に進むべきだと考えます。語学はパイロットとしてもちろん重要な要素ですから。

個別のご相談にも応じられますので、何でもお聞きください。
回答者:NoName
回答者のプロフィールを閲覧
種別:その他
良回答に拍手!

★ベストアンサー!

6
(ログインが必要)
この回答へのお礼 本物のパイロットの方からでちょっと感動してます。

しかも自社養成パイロットってかなり難関って聞いているので尊敬です。

経済学部からでもパイロットになれるということなので、大学の学部は、本当に関係ないというのがよく分かりました。

おかげで決心がつきました。
まずは外国語学部目指してがんばります。

アドバイスありがとうございました。

回答

ID:328
回答日:10/10/19

良回答3P

航空大学校
【カテゴリ】
職業・進路
僕自身、11月まで東大の理系を目指しておりましたが、
最後の模試の結果を見て名大の文系に方針を転換しました。
状況が似ているかと思いますので、お力になれれば
嬉しいです。

結論から言いますと、自分で納得するボーダーを
作るといいと思います。僕の場合は11月の記述模試で
判定C以上ならば東大、でなければ名大の文系を
目指そうと考えました。

結果Cに至らず、化学ⅠⅡ、物理Ⅱ、数学ⅢC全てを
捨てて文系に入りました。ちなみにこの3つは3年の
模試ですべて偏差値63にまで上げました。

自分のベストを尽くした結果できなかったからこそ
気兼ねなく名大を目指せました。なので、不安だから、
いけないかもしれないからという曖昧な意見で方針を
固めては、後悔してしまわないか僕は心配です。

自分で納得するボーダーを作り、全力を尽くしてその
ラインに到達するか、しないかで進路を考える事で、
きっと後悔しない選択ができると思います。
回答者:koiejeronimo
回答者のプロフィールを閲覧
種別:家庭教師・塾講師
良回答に拍手! 3
(ログインが必要)

回答

ID:324
回答日:10/10/11

良回答4P

航空大学校
【カテゴリ】
職業・進路
20年ほど塾講師をやっている者です。

本来なら、最後まで第一志望に向けて頑張った方がいいと言うべきなのかもしれませんが、受験を間近に控えたこの時期には、現実に目を向けながら、しっかりとした戦力を立てることも大切だと思います。

・第一の目標は航空大学校に入ってパイロットになること
・現状では、国立大の航空系学科に入るのは非常に難しい
・大学の志望順位は、①航空系学科 ②外国語学部である

…というのが質問者さんの現状であるなら、直ちに第一志望校を外国語学部に変更する、つまり、二次受け理系科目の勉強をやめることを、私はお勧めします。

ご存知のとおり、首都大にしても名古屋大にしても、望みの学科は非常に難易度が高いです。

そこに向けて努力することは大変素晴らしいですが、現実問題としてそこが駄目だった場合を想定しておくことも、大学入試ではとても重要です。

第二希望が、他の工学部でなく外国語学部である場合、主に対策すべき科目は大きく異なります。

なおかつ、当面の目標が大学入試よりも、その先の航空大学校にあり、外国語学部にも興味があるなら、外国語学部を第一に据えることは、逃げではなくとても合理的かつ自然なことだと思います。

これまでの経緯もあるので、決断はしにくいかもしれませんが、それも立派な勇気だと私は思いますが、いかがでしょう?
回答者:teacher00
回答者のプロフィールを閲覧
種別:現教育関係者
良回答に拍手! 4
(ログインが必要)
無料QA会員登録

ログイン

メール
パスワード
 
 

関連コンテンツ

現在のデータ

【過去に投稿された質問数】 196 件
【過去に投稿された回答数】 433 件
教育相談や勉強方法・学校・受験・進路・進学・子育て等の悩み解決に教育Q&Aをご活用下さい。
ご希望の 塾・スクール・家庭教師(個人契約) の無料検索や通信制高校・サポート校の資料請求にもご利用いただけます。
小学生・中学生・高校生・東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・愛知・北海道・福岡 … あらゆる教育問題解消に努めます。
Copyright (C) 2010 MAT. All Rights Reserved.