人と人をつなぐ

講師のブログ・Q&A

ハンドルネーム:ひいらぎさんのブログ

国語が苦手な理系小学生よ、変わるなら今だ!

国語の成績が安定しない…
国語さえ取れれば合格できそうなのに…

こうした声が中学受験生からよく聞かれますが、彼らの多くは国語はセンスが必要だと思い込んでいます。しかしそれは誤りです。

国語は答えのヒントが本文に必ず記されているので、答えを導く上で必要なのはセンスではなく論理的思考力です。解答の根拠を本文から探し、それを組み立てることで解答を作っていけばいいのです。

ではどのように根拠を探していくのか、どうやって組み立てていくのかといったことは直接指導をしますが、指導を受ける受けないに関わらず、センスがないと国語は伸びないという思い込みは捨ててください。

これまで指導してきた子をみていると、算数が得意な子ほど国語が伸びました。算数ができるということは論理的思考力がある証ですので、それを国語で発揮できれば国語も出来るようになります。

自分の思考力を国語で活かしたいと思った理系小学生たちよ、変わるなら今だ!