人と人をつなぐ

講師のブログ・Q&A

  • 男性の講師です
    大阪府大阪市西成区
    24歳
    同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科

ハンドルネーム:なおと。さんのブログ

数学の勉強について

数学は社会など暗記科目と違いその公式には理屈があるため、言葉を無理矢理覚えるということはあまり求められません。しかし、数学には暗記科目の側面もあります。
例えば、2x+5=1 という数式を見た時にほとんどの受験生は、瞬間的にxを求める一次方程式だと理解します。結局、このような問題パターンを脳は暗記して活用します。この問題パターンのストックを頭に何個用意できるかが鍵です。例えば、高校数学では「チャート」と呼ばれる参考書に、多くの問題パターンが収容されています。それらの理屈を理解した上で、結局は「暗記」を行い、それらを用いた応用問題にも対応できるような力を身につけるのです。
全ての科目において、根幹にあるのは覚えることであり、それから逃げることはできません。しかし、それをより効率的に行えるように世の中には良い参考書や合格への近道を示してくれる良い講師が存在します。仕事も部活も受験も1人で立ち向かう必要はないのです。様々なものに頼って頑張ってみましょう!!
私もその頼られる側の1人として精一杯頑張ります。