人と人をつなぐ

講師のプロフィール

  • 男性の講師です (ID:11350)
    北海道北海道札幌市北区
    24歳
    小樽潮陵高校 卒業
    北海道大学 医学部医学科
指導科目 算数、数学、文系数学、理系数学、英語、物理、化学、生物、社会、倫理、政治経済、国語 
 
 
指導できる学年 中学生、高校受験、高校生、大学受験、大人
指導場所 生徒宅、カフェ等、オンライン(スカイプ等活用)
兄弟同時指導
(家庭教師の場合)
中学受験の有無
指導経験・実績 指導経験5年目
家庭教師、集団指導、個別指導すべて経験し
ております。
特に北大レベル以上の難関大へ向けた指導を
得意としております。
必要であれば、自前でプリントを作成し、生徒
さん一人一人にあった指導を心がけています。

2014年度
集団指導:中学1年~3年(数学・英語)
家庭教師:高2(通年、文系)、高2(夏休みの
み、理系)

2015年度
個別指導:高1(2人)、高3(2人)
家庭教師:高校3年生(通年・私立文系進学)

2016年度
個別指導:高1(1人)、高2(1人)
家庭教師:高2(通年・理系)、高3(通年・難関
国公立医医進学)

2017年度
個別指導:高1(1人、学年200位→50位)、高
2(1人)
家庭教師:高3(通年・北大理系進学)
プロ講師
資格・実績等
通勤可能な都道府県 通勤可能勤務地1: 北海道札幌市
通勤可能勤務地2:
通勤可能勤務地3:
希望時給
(円/1時間)
2500円 ~ 4000円
補足事項:中高生の指導は基本2500円/1時間。大学受験生でこちらに相当の事前準備が必要な場合(難関大志望者等)、時給を3000~4500円程度に設定させて頂く可能性があります。
沿線と最寄り駅 南北線 北18条駅
電車、バス以外の交通手段 バス、電車など公共交通機関
自己PR  私は札幌のような都市部出身ではなく、地方公立小中高を経て北海道大学医学部医学科に進学しました。その際常に考えていたのは学力向上のために必要なことは何なのかという問いです。田舎から大学受験をする上で大変なのは同世代の高い学力を持つ層が何の教材をどのように用いて勉強しているのかがわからないという情報格差です。それを埋めるにはインターネット上の断片的な情報をかき集め、再解釈して何が重要であるかを見極める必要がありました。

 大学入学後は4年間に渡り家庭教師や塾講師などの教育産業に携わり、今に至ります。勉強を教える中で感じた伸び悩む生徒に共通する点は自己分析の足りなさです。何となく学校の宿題をこなし、定期テスト前になったら焦って勉強する。そういった勉強をしていませんか?よほど物事の本質を捉える能力の高い生徒であればそれでも学力が伸びていく場合もありますが、大半の生徒はそうはいきません。当然問題を解く量は必要となるのですが、受動的ながむしゃらさは非効率さを含み、内容が身につく前に忘れてしまい、模試等広い範囲を課す試験になると点数が取れなくなるのです。そこで重要なのが俯瞰的に現在の状況を把握し、何をどのようにこなす必要があるのかを見極める眼です。私の経験上、学力は勉強量とどれだけ俯瞰的に物事を捉えられるかによって決まります。したがって、家庭教師の役割は前者のモチベーションを維持し、後者を補助することにあるといえるでしょう。

 私が家庭教師を行う上で心がけているのは学力を伸ばすお手伝いをするという意識です。当然科目指導はどのようなレベルであっても高い密度で行えますが、週に1度や2度授業を行うだけで成績が伸びることはあり得ません。大事なのは授業外の時間で生徒さんが勉強する時間です。しかし、前述したとおり非効率な方法や方向性で勉強するのは貴重な中高生の時間が無駄になってしまいます。私はその無駄が出来るだけ起きないよう、ある努力量に対する最大限の結果が出せるよう、生徒をサポートする”眼”となりたいと思います。

 昨今、受験の問題について様々な批判がありますが、私はよく作られた試験であると思います。何故かと言うと簡単な攻略法が存在しないからです。地道な作業にはなりますが、一緒に成績を伸ばし、将来の選択肢を増やしてみませんか?ご連絡お待ちしています。
他社からのスカウト スカウトを個人の方から受ける
スカウトを塾・スクールから受ける
スカウトを家庭教師センターから受ける
無料登録されると、講師とのメッセージ交換~面接までを、無料で行っていただけます。
登録(無料)がまだの方は、こちらよりどうぞ→


その他の家庭教師を探す